Home > 2015年開催予定BRM > BRM709 比布−美瑛-比布(PBP) 1000 (2015)

BRM709 比布−美瑛-比布(PBP) 1000 (2015)

  • 2015-07-13 (月) 19:22

BRM709比布-美瑛-比布1000
ゆるーくトラッキング(自己申告にもとづく)情報 → 暫定リザルト
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1bPZX7ypUfxhijInsTpJng7HzhILGMiqyHrQRrGHyoy4/edit?usp=sharing

※参加者からのメール連絡を元にゆるーくトラッキング予定
 各参加者からメールで通過連絡を貰う予定の場所:
 PC3 斜里ウトロ
 通過A 阿寒湖温泉
 通過C 美瑛
 通過E 滝川江部乙

北の大地で1000kmブルベを走りたい。
そんな素朴な思いから生まれたのが比布-美瑛-比布(PBP)1000です。
今年2015年はフランス本国でParis Brest Paris Randonneur が開催される年ですが、本物のPBPの前に国内で1000kmを走りたいという方もいらっしゃいます。
特に北海道の地形はフランスPBPで走るコースとよく似ています。PBPの練習として走るもよし、PBPには行けない代わりに走るもよし、昨年AJ北海道で開催され途中キャンセルとなってしまったBRM709北海道1200納沙布Ver.のプチリベンジで走るもよし。楽しんで走っていただければ幸いです。

コース設計は、R札幌 副代表・田中氏によるもの。R札幌で2015年に開催されるBRM905比布-別海-比布(PBP)600の姉妹コースです。
コース自体の難易度は通常のAJたまがわ開催分より高くなります。北海道では積雪対策のため国道の斜度は低めに設定されていますが、全ての坂が緩いわけではありません。
北海道で開催されるコースの割にはアップダウンがそれなり多くなっています。

北海道、特に道東方面など無補給地帯が続くコースでは、そういったところでの走行経験が無い方には一段と厳しくなります。
コンビニはおろか、自販機すら無いところを走り続けます。そういう場所では水も手に入りません。(必要なら山岳用の携帯浄水器などをご持参ください)
ご自分の経験値をきちんと踏まえた上で参加可否を判断してください。
最低でも北海道で400km以上のBRM完走経験、できれば600km以上の経験が必要だと考えます。
北海道での自転車ツーリング経験の無い方については、事前に経験者からよくアドバイスを貰って、セルフドロップバッグや宿泊場所の確保、
またリタイア方法のシミュレーションを事前によく行ってください。

地域特性から、天候急変時など誘導のためのスタッフカーを配置することはありますが、回収車はありません。
走行できなくなった場合は、その場でビバークするなどして自己手配で帰還する必要があります。そのための装備も各自の判断で用意ください。
(レンタカーの借りられる場所まで自走などで移動してレンタカーで移動するなどが必要となります。リタイアするとかなり大変な思いをします。)

企画・運営にはR札幌の全面的な協力のもと、AJたまがわでの運営となります。(AJたまがわとしての主催は今年1回限りのスペシャル開催予定)
AJたまがわでは会員制度を設けており、2015年の登録会員はスタッフも含めて100名となっていますが、殆どの会員はこのブルベには参加しません。
そのためこのブルベ単体での収支がある程度成り立つ予算組が必要となります。
企画された時点では参加費の制限はありませんでしたが、2014年秋のAJ臨時総会にて1000kmBRMの参加費上限額が新たに設定されたため、参加費は3000円となります。
ただし、この参加費では運営費を賄うことができませんので、参加される方からの寄付(ドネーション)を募ります。

コース設計と実地のチェックはR札幌によって行われていますが、札幌からスタート地点の比布温泉までの距離が高速道路経由で150km離れています。
また、当たり前ですが、知床峠(知床半島)や標津は400km以上離れています。
本番当日は、休憩所、仮眠所、などの有人チェックポイントは設置しません。各自で全て手配してください。
そういった事をご理解いただける方のみ、ご参加を受け付けます。

2008年に開催されたAJ北海道主催BRM18恵庭1000kmから7年ぶりに北海道で開催される1000kmBRMとなります。
AJ北海道、R札幌に参加されている北海道在住のランドヌールの方にも楽しんでいただけるように考えています。
道内遠征で走れる1000kmブルベを走れる機会をどうぞお楽しみください。

発着地は旭川から少し離れた比布温泉、7/9(木)17時スタート
ゴール締切は、7/12(日)20時

ゴール締切時間の前後から、懇親会を開催します。
(詳細は、参加者宛に別途ご連絡します。)

概要

  • 日時:2015年7月9日(木)
  • 担当:AJたまがわ 大谷 ( →2015brm709@ajtamagawa.org )
  • スタート地:比布温泉 遊湯ぴっぷ
  • ゴール受付:比布温泉 遊湯ぴっぷ
  • スタート時間:17:00(100名)
  • 距離:1000km
  • 制限時間:75時間
  • 参加費:AJたまがわ会員 3000円 / 一般 3000円(AJによる2015年・国内1000kmBRM上限金額)
  • 募集期間(一般):→ エントリー(エントリー受付終了)

※予定・コース内容は予告なく変更されることもあります、ご注意ください。

コース

比布~紋別~網走~斜里~知床峠〜中標津~阿寒湖~鹿追~美瑛~富良野~滝川~留萌~士別〜比布

pbp1000map

※マップは概要なので詳細な経路は異なります

参考ルートラボ情報
※PC表記は異なりますが経路は修正済で暫定キューシートVer.0.9と同じもの
北海道1000 スタートからPC3 – ルートラボ – LatLongLab http://yahoo.jp/M3BSpx
北海道1000 PC3からPC7 – ルートラボ – LatLongLab http://yahoo.jp/Wm7ge8
※ キューシートVer.0.91で美瑛手前、新栄の丘を通過するコースに変更されていますが、上記のルートラボでは反映されていません。

北海道1000PC7からゴール – ルートラボ – LatLongLab http://yahoo.jp/497GCQ

参加資格

  • スタート日時において満20歳以上であり、自己責任で長距離サイクリングを自己完結できる力量のあるサイクリスト。
    伴走・回収などのサポートはありません。また、万一事故が発生した場合もご自身ですべて解決して頂きます。
  • AJの定める条件に従った賠償付き保険に加入していること。
    http://www.audax-japan.org/Insurance.html
  • BRM/AJ規定を熟読し、理解していること。
    http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html
  • 事後にでも参加資格を満たしていない事が発覚した場合、以後のBRM参加をお断りする事があります。

当日必要なもの

  • 本人が署名捺印を行った参加同意書(このページからダウンロード・印刷して下さい。プリンターがない場合はネットプリント等をご利用下さい。)
  • BRM/AJ規定に基づいた装備(車検で不備が発覚した場合、その場で参加をお断りします)。
    200-300kmに対し、400km以上のカテゴリでは必要装備が異なります

    • 自転車(事前にご自身または自転車店などで整備してお越し下さい。日本の公道で使用可能なもの。電動アシスト不可。)
    • 北海道開催分に限り、DHバー、TTバーなど延長ハンドルの使用の制限は特に行いません。
    • 前照灯 2灯以上(常時点灯ができる白色の前照灯を確実に車体に固定して下さい。また予備の灯火を持つことを強く推奨します。)
    • 北海道開催分に限り、尾灯 2灯以上(常時点灯ができる赤色の尾灯を確実に車体に固定して下さい。赤色以外や、クリップ留めは不可。点滅モードしか出来ないものは不可:AJたまがわローカルルール)
    • ベル(道路交通法上の警音器に相当するもの。いわゆる熊鈴・カウベルは走行中音が鳴り続けるため不可)
    • ヘルメット
    • ヘルメット尾灯(点滅不可。夜間常時点灯すること。:AJたまがわローカルルール)
    • 反射ベスト(反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないため不可:AJたまがわローカルルール)
    • 反射アンクルバンド(夜間、後方視認性を高めるために反射アンクルバンドの装着を強く推奨します。)
    • キューシート、筆記具、ブルべカード用防水ケース(記入事項が不明瞭になってしまうため、ブルベカードは雨や汗で濡らさないようにお願いします)

    当日スケジュール

    17:00スタート
    7/9 16:00 受付開始 同意書と交換でブルべカードを受け取り確認サインをリストにお願いします。
    7/9 16:30 ブリーフィング 注意事項の説明、必ず聞いてください。変更とキューシート確認をご自身で行ってください。
    7/9 16:45 車検・装備点検 車検担当スタッフからカードにサイン記入を受けてください。
    7/9 17:00~17:30 スタート(任意) 前後時差スタートあり
    7/11 17:00頃~ 7/12 20:30 ゴール受付 ゴール受付は7/11(土)17:00頃〜開設予定です。
    それより早く着きそうな場合は電話にて連絡ください。
    7/12 20:30 ゴール受付撤収 間に合わない方は必ず連絡をください。

     

    エントリー

    • エントリー受付エントリー期間:事前エントリー 〜5月29日(金)(エントリー受付終了)
      PBP1000のエントリーについては、通常のAJたまがわBRMと異なります。よくお読みの上お申し込みください。
      エントリーは2種類となります。

      1.ドネーション付き(仮)エントリー:受付期間(予定)2015年5月11日(月)〜15日(金)

       対象:PBP1000運営のためのドネーション(寄付)をする意思のある方、定員(制限無し)
         (※)ドネーションは1口1000円で、1口以上お願いします。

      ドネーション付エントリーフォーム

       エントリー受付開始になった時点で、こちらへエントリーフォームを掲示します。
       ドネーション付きエントリー希望の方は、その時点で(仮)エントリーをお願いします。

       (仮)エントリー登録後に、こちらから本エントリー用のフォームURLをメールにてご案内します。
       その案内に従って、本エントリーをお願いします。詳細はメール本文をご確認ください。

      2.ドネーション無し(仮)エントリー:受付期間(予定)2015年5月25日(月)〜29日(金)

       対象:PBP1000運営のためのドネーション(寄付)をする意思のない方、定員(全体の定員から上記1参加者を除いた数)
         (※)ドネーションは必須ではありません。

       一般事前エントリーフォーム(←エントリー受付終了)

       エントリー受付開始になった時点で、こちらへエントリーフォームを掲示します。
       ドネーション無しエントリー希望の方は、その時点で(仮)エントリーをお願いします。

       (仮)エントリー登録後に、こちらから本エントリー用のフォームURLをメールにてご案内します。
       その案内に従って、本エントリーをお願いします。詳細はメール本文をご確認ください。

      エントリーフォーム(申し込み開始となった時点でリンクを公開します)

      Googleフォームを利用してネット経由でエントリーを受付します。
      入力項目はスポーツエントリーで募集している他クラブと、ほぼ同等の項目となります。
      PCまたはMacなどパソコンからのエントリーを想定しています。
      データの入力間違いが無いように落ち着いてゆっくり確認して下さい。
      スマートフォンなどからのエントリーも可能だとは思いますが、動作テストなどは行っておりません。
      予めご了承願います。

      エントリーフォームで入力したメールアドレス宛に即時自動返信で、
      エントリー時に入力されたデータを全て添付したものをお送りしますので、
      間違いがないかすぐに確認して下さい。
      エントリーで使うメールアドレスは、こちらからのメール連絡で使いますので、
      gmail.com 、google.com や rtyo.org ドメインからのメール受信ができるようなものでお願いします。
      また、不着の場合は、迷惑メールなどに紛れ込んでいないかもご確認下さい。

    • エントリーデータ入力後のエントリー取り消しは他の方に迷惑がかかる可能性がありますのでご遠慮下さい。
      エントリーデータの入力ミス、取り消しなどについては、メールにてご連絡下さい。

      エントリーリスト 2015年6月30日公開 Ver.1.1 (pdfファイル)
      2015BRM709_EntryList_V1_1

    連絡先

    • エントリー済の方で当日出走できない(DNS)方
      DNS連絡は専用のDNS連絡フォームからご連絡をお願いします。
      BRM709比布-美瑛-比布1000 DNS連絡フォーム

      ※)遊湯ぴっぷの宿泊予約とは連動しません。予約済の方でキャンセルされる方は遊湯ぴっぷに必ずご自分でご連絡願います。

      当日の朝でもメールは確認できる体制を取りますが、体調不良など緊急でのDNS以外はなるべく前日以前にご連絡下さい。

    • 前日および出走前
      以下のメールアドレスをご利用下さい。

    • 走行中
      当日、出走した後の連絡先(電話番号)については当日配布するブルベカードに記載してあります。
      万一その電話番号へ連絡が取れない場合は、上記の連絡先メールアドレスをご利用下さい。

    注意事項

    出走前

    • エントリー済の方で当日出走できない(DNS)方は、分かり次第なるべく早めにDNS連絡フォームからご連絡ください。
      当日の朝でもメールは確認できる体制を取りますが、体調不良など緊急でのDNS以外はなるべく前日以前にご連絡下さい。
    • 積雪、悪天候等により主催者の判断で開催を中止する場合があります。当日スタート直前に判断する場合もあります。その場合も、参加費の返却や振替開催はありませんのであらかじめご了承下さい。
    • 主催者は荷物を預かりません。駅コインロッカー等をご利用ください。
    • 車で来られる方は、ご自身で駐車場を手配してください。主催者は駐車について関知しません。

    走行中

    • 交通ルールを遵守して下さい。
    • 歩道走行は原則禁止です。事故発生時過失相殺がなく全面的に責任を負うことになります。(ただし自己判断で交通状況により安全確保のため自転車走行可の歩道を使用することは可能:橋の通行など)

    • 二段階右折励行。
    • 交通量の多い時間帯の市街地では、危険を伴う走行はしないでください。

    • 多摩川沿いの土手(通称:多摩サイ)の走行は危険防止の為禁止します。万一走行された場合は失格とします。
    • DNF(途中棄権、リタイア)されても自己責任です。回収車両等のサポートはありません。帰路の交通手段等をよく考えて判断して下さい。
    • DNF、事故発生の場合は必ず主催者まで電話連絡ください(ブルべカードに印刷されています)。

    ゴール後

    • ゴール受付でスタッフにすべてのPCおよびゴール地点のレシート、ブルべカードを渡してください。
    • 時間内に完走された方は、完走メダルを購入することが出来ます(購入しなくても完走認定は受けられます)。メダル希望者はゴール受付にて現金1,000円札で払ってください。 後払いは受け付けません。お釣りのないよう、事前に崩しておいて下さい。メダルは後日、ブルベカードと一緒に郵送されます。
    • ブルべカードには走行所要時間とご自身のサインを記入してください。

    リザルト

    暫定リザルトをBRM終了後に掲示します。

    タイム、AJ会員番号、ローマ字氏名、メダルの有無、性別を確認して下さい。このデータを元に申請を行います。
    間違いがある場合は問い合わせ先メールアドレスまでお問い合わせ下さい。

    ダウンロード

      • キューシート
        開催2週間前を目途に掲示します。試走の結果などを反映してアップデートされる場合もありますので、最新の情報を確認ください。
      • 確定版キューシート 2015年7月3日公開版 Ver.1.0
        BRM709PBP1000_Q_V1

        ※Ver.0.9との違いは#53〜#54の区間、新栄の丘を通過するようになります。
         「Ver_091」タブに変更分を背景がオレンジの項目で履歴を残しています。

        修正箇所の前後について、ルートラボ参考情報
        新栄の丘 – ルートラボ – LatLongLab http://yahoo.jp/TaNwDF
        新栄の丘・不通過(元ルート) – ルートラボ – LatLongLab http://yahoo.jp/nvUUDu

        PCおよび開閉時間 Ver.1.0
        BRM709PBP1000_PC_V1

        ※参考情報として「補給」タブに、経路上の補給可能場所を記入しています。
         営業時間については参考までに記入していますが、各自で事前に確認下さい。

    • 参加同意書

      記載事項をよくお読みになり、署名捺印の上スタート受付にて提出ください。
      エントリー番号(出走No.)は確定版のエントリーリストに掲載されています。


Home > 2015年開催予定BRM > BRM709 比布−美瑛-比布(PBP) 1000 (2015)

検索
フィード

Return to page top