Home > AJたまがわブログ > BRM416足尾300(2016)試走レポート(松田)

BRM416足尾300(2016)試走レポート(松田)

4月2日(土)に試走してきました。

足尾300のコースは昨年からマイナーチェンジしました。とはいえ、通過チェックだった「街の駅 清流の郷かすお」がPC2「ファミリーマート鹿沼粟野町店」に変更された他は、昨年と同じコンビニエンスストアがコントロールポイントになっています。走行上注意すべきポイントも概ね同じです。昨年の試走レポートを参考にしつつ、事前にキューシートと地図をよく確認しておいてください。

BRM523足尾300(2015)試走レポート(松田)
BRM523足尾300(2015)試走レポート(佐久間)
BRM523足尾300(2015)試走レポート(藏原)

2015年実施コースからの変更点

  • #25「高間」交差点から粕尾峠へと続くK15へのアプローチが変更されています。
    PC2のファミリーマート鹿沼粟野町店には、席数は少ないものの店内にイートインコーナー、店外にベンチがあります。利用する場合はマナーに気を遣ってください。
    PC2の後、コース上1km以内にセブンイレブンとセーブオンもあります。
    また、スタートから107kmあたりの「下粕尾交差点」には、昨年は通過チェックポイントだった「街の駅 清流の郷かすお」があります。私は今年もにらそばをいただきました。
  • #39「本町五丁目」で左折して2015年のコース(猪子トンネル->藤坂峠->須花トンネル)から離れます。
    #40の梅田大橋手前に通過チェック(写真チェック)を設定予定です。ブリーフィングで説明がありますので指示に従ってください。
    その後、梅田大橋を渡って老越路峠(おいのこうじとうげ)を越えます。
    老越路峠の上りはマイルドな斜度で路面状態も良好ですが、下りはヘアピンカーブ+急勾配+荒れ気味の路面です。粕尾峠同様、下りには特に注意が必要です。
    また、山中は街灯がない区間も多く、日没後は真っ暗になります。明るいライトが必須ですのでしっかり準備してきてください。
  • PC4 セブンイレブン佐野栃本町店を出た後、K16へ出ます。
    2015年は最後のひと山・唐沢峠を越えましたが、2016年のコースからは唐沢峠が外れました。コース全体として登りの負荷が減って少し楽になりました。

その他

  • #16「柏戸(中)」交差点の少し手前、渡良瀬川を渡るところから#25「高間」までの約10kmで茨城県古河市->埼玉県加須市->群馬県邑楽郡->栃木県栃木市と4県を走破します。復路も同じ道を通ります。退屈な風景もそんなことを考えながら走ると楽しくなるかも。。。
  • 粕尾峠をやっつけた後、#31の足尾からPC3までの間は寄り道ポイントがいくつかありますので余裕があればどうぞ。
    • 足尾銅山観光
    • 富弘美術館
    • 草木ダム
    • 丸美屋自販機コーナー
    • 水沼駅温泉センター
  • #36から#40の桐生市内はところどころ桜がいい感じに咲いていました。4月16日の本番には散ってしまっているでしょうか。残念です。
  • 参考までに試走リザルトを公開します。通過チェック手前で日没でした。
    Start 葛飾大橋の下 07:00
    PC1 セブンイレブン古河下辺見店 09:31
    PC2 ファミリーマート鹿沼粟野町店 11:57
    <清流の郷かすおで食事休憩>
    PC3 デイリーヤマザキ桐生黒保根店 16:39
    (通過チェック 梅田大橋) 18:13
    PC4 セブンイレブン佐野栃本町店 19:36
    <山田うどん総和町店で食事休憩>
    PC5 セブンイレブン野田関宿台町店 22:32
    Goal セブンイレブン金町店 3/00:38
    (試走により当日のGoalはセブンイレブン葛飾東金町6丁目店へ変更)

 

試走時は復路PC4以降で雨に降られてしまいました。4月16日は好天の下、気持ちのいいサイクリングとなることを期待しています。


Home > AJたまがわブログ > BRM416足尾300(2016)試走レポート(松田)

検索
フィード

Return to page top